中古マンション価格の上昇続く、東北は08年度比4割高に/不動産価格指数


 中古マンションの価格が上昇している。国土交通省がこのほど発表した11月の不動産価格指数によると、全国マンション指数(2008年度平均を100)は109.7ポイントと11カ月連続で前年を上回った。

 北陸を除くすべての地方で基準となる100を上回っている。特に、東日本大震災で住宅価格が上昇基調にある東北のマンション指数は、141.6ポイントと08年度比で4割以上の高い上昇を示した。

 一方、更地・建物付き土地などを含む「住宅総合指数」の全国平均は89.6ポイントと基準を下回っている。四国地方では78ポイントとなるなど地方の地価下落に歯止めがかかっていない。


公開日: 2014年3月10日