住友不動産御成門駅前ビルが竣工


 住友不動産が東京都港区で開発を進めていた「住友不動産御成門駅前ビル」が竣工した。1階に併設したイベントホール「ベルサール御成門駅前」が2日にオープンする。

 自身のゆれを低減する免震構造を採用したほか、送電網の事故に対応した2回線受電方式を採用して災害に備える。さらに停電した場合にも、共用部と専有部(一部)に約48時間の電力供給できる非常用発電機を備える。設備の法定点検時に照明やコンセント、空調に電力供給が可能なビル内2系統送電によって、サーバーへの電力供給ができる。

 空調停止時にも利用可能な自然換気窓を採用。敷地内に防災井戸と簡易式マンホールトイレを設置するなど災害対策を充実した。


公開日: 2014年4月1日