パナホーム、業界初の7階建て商品発売


パナホームは16日、工業化住宅では初となる7階建て住宅商品「ビューノ7」を発売する。15年1月に予定される相続税課税強化への対応などとして、大都市圏都市部での併用住宅などを提案する。受注強化する3~5階建てに加え、さらなる高度利用提案で都心部を強化する。

 部材の工場生産化率を低層住宅と同等にして、建築計画から完工までの期間を鉄筋コンクリート構造に比べ大幅に短縮した。


公開日: 2014年4月2日