大和ハウス、すべての戸建てをスマートハウスに


 大和ハウス工業は5日、戸建住宅全商品をHEMSと太陽光発電システムを標準搭載したスマートハウスにすると発表した。HEMSは新たにパナソニックと共同開発したもので、外出先からエアコン操作や業界初となるテレビ視聴・録画ができる。

 大和ハウスは10年に、20年までに自社住宅をCO2排出量と光熱費がゼロにする目標を掲げた。11年10月には初のスマートハウス「スマ・エコ オリジナル」を発売し、これまで約4000棟を販売している。


公開日: 2014年4月9日