「都市計画学会賞〈石川賞〉」に“六本木ヒルズにおける街づくり”


 森ビルは、「六本木ヒルズにおける街づくり」で14年度の「都市計画学会賞〈石川賞〉」を受賞した。

 六本木ヒルズは、多数の地権者との合意形成などのプロセスのほか、独創的な計画内容着実に実現。「まちをつくる」段階から「まちを運営する」段階まで一貫した都市再生であり、新しい文化・情報を発信し続けるなど地域発展に効果をもたらしたことが評価された。

 阪神大震災の教訓を踏まえ、安全・安心な「逃げ込める街」づくりを進めた。平常時からガス常用発電で100%んも電力を供給し、東日本大震災の電力ひっ迫時には発電電力を東京電力に供給するなど、先駆性・社会への貢献も認められた。


公開日: 2014年5月26日