近鉄不動産/甲子園に新規仲介店舗、阪神間シェア拡大狙う


 近鉄不動産は6月27日、阪神間のネットワークを拡充するため「近鉄の仲介 甲子園営業所」をオープンする。甲子園駅から徒歩2分の場所に開設してシェア拡大を狙う。2009年に近鉄奈良線と相互直通運転する阪神なんば線が開通したことで利便性が増したほか、阪神間は、リクルート住まいカンパニーの関西版調査で住みたい街ランキングの上位を占める住宅街が広がる。近年は、大型商業施設が相次ぎ開業し、新築マンションの供給が進んでいることで、住み替え需要の取り込みに期待する。

 新規出店は兵庫県内で4店舗目。「近鉄の仲介」ネットワークは39カ所となる。甲子園営業所の概要は次のとおり。

 ▽住所=西宮市甲子園六番町15番19号 枝川ハイツ1・2階▽電話=0798・44・1515、ファクス=0798・41・0527▽定休日=毎週水曜と第2・3木曜日


公開日: 2014年6月18日