ニューヨークで16万平方メートルの複合再開発/三菱地所


 三菱地所の米国子会社・ロックフェラーグループ社は、ニューヨーク市クイーンズ区で建物・施設総面積16万平方メートルの複合施設の開発に着手した。

 ニューヨーク市の公営駐車場だった約1万9600平方メートルを2期に分けて再開発する。オフィス(約2万1800平方メートル)、住宅(6万6400平方メートル)、商業(約2万2800平方メートル)と公共広場、駐車場(1600台)を22年ころまでに完成させる。


公開日: 2014年7月1日