2013年度首都圏優秀マンション表彰/最優秀賞に「ザ・パークハウス グラン千鳥ヶ淵」


 次世代に残る優れた分譲マンションプロジェクトを表彰する週刊住宅新聞社の「2013年度首都圏優秀マンション表彰」の最優秀賞に「ザ・パークハウス グラン千鳥ヶ淵」(売り主・三菱地所レジデンス)、並びに優秀賞5物件と特別賞3物件の合わせて9物件を選定した。

 2013年度(13年4月~14年3月)に販売実績があった新築分譲マンションのなかから、評価委員の推薦及び自薦があった43物件を候補物件として、地域・規模別に6部門の優秀賞を選定し、各部門の優秀賞の中から最優秀賞を選んだ。
(7月21日発売の「週刊住宅」に各物件の概要、部門別入賞物件などを掲載)

 今回で5回目となる「首都圏優秀マンション表彰」は、週刊住宅新聞社創業50周年を記念して、09年に創設。首都圏(東京、神奈川、埼玉、千葉)で発売される新築マンションの中から、住まいとしての基本性能やプランニング、さらに分譲プロジェクトとしての事業性や売れ行きなども加味して、「次世代に残せる資産価値の高いマンション」をマンションに詳しい専門家(評価委員)が選び、表彰するもの。年に1回実施している。評価委員は大久保恭子(マンション評価ナビ主宰、株式会社風代表)、櫻井幸雄(住宅ジャーナリスト)、目黒孝一(不動産ジャーナリスト、元不動産経済研究所常務)の3氏(五十音順)。

【選定結果】
■最優秀賞・都心中規模部門優秀賞
「ザ・パークハウス グラン千鳥ヶ淵」(東京都千代田区)三菱地所レジデンス

■優秀賞
<都心大規模部門>
「ザ・パークハウス 晴海タワーズ ティアロレジデンス」(東京都中央区)三菱地所レジデンス・鹿島建設

<郊外大規模部門>
「シティタワー武蔵小杉」(川崎市中原区)住友不動産
「パークシティ武蔵小杉ザ グランドウイングタワー」(川崎市中原区)三井不動産レジデンシャル・三井都市開発

<郊外中規模部門>
「パークホームズ浦和仲町」(さいたま市浦和区)三井不動産レジデンシャル

<郊外小規模部門>
「ハイコート山手パレ244」(横浜市中区)長谷工コーポレーション・新日鉄興和不動産

■評価委員特別賞
「イデオ」(東京都三鷹市)グローバル・エルシード
「グローリオ笹塚」(東京都渋谷区)セコムホームライフ

■週刊住宅新聞社賞
「アトラス池尻レジデンス」(東京都世田谷区)旭化成不動産レジデンス

※郊外大規模部門は優秀賞2件、都心小規模部門は優秀賞該当なし


公開日: 2014年7月18日