「プラウド白金台三丁目」、「プラウド自由が丘」が即日完売/野村不動産


 野村不動産が開発中の分譲マンション「プラウド白金台三丁目」(総戸数83戸)、「プラウド自由が丘」(総戸数31戸)が即日完売した。

 白金台三丁目は地下鉄白金台駅徒歩3分の大通りから1本入った閑静な住宅街に立地する70年定期借地物件。第1期53戸の申込者は、60歳以上42%、30代25%など。持ち家世帯が63%を占めた。70~100平方メートルの3LDKで、価格は8990万~1億7480万円だった。

 自由が丘は、東急東横線ほか自由が丘駅徒歩11分の低層住宅街を望む高台に立地。非分譲住戸をを除く28戸は、72~111平方メートル、価格は9390万~1億7590万円。自由が丘アドレスでは約10年ぶりのファミリーマンション。全戸南向き7メートル以上のワイドスパン。申込者は60歳以上37%、40代と50代がともに22%を占めた。


公開日: 2014年8月6日