宅建試験合格ラインは32点


 不動産適正取引推進機構は、10月19日に実施した2014年度宅地建物取引主任者試験の合格ラインが32点だったと発表した。昨年度に比べて1点下がった。
 14年度試験の申込者数は23万8343人、受験者数は19万2029人。合格者数は3万3670人(うち登録講習修了者は1万10人)。合格率は前年より2.2ポイント上がり17・5%だった。
 最高齢合格者は77歳の男性、最年少は12歳の男性。受験者の職業構成は、不動産業34.1%、建設関係10・7%、金融関係8・7%、その他業種22.4%、学生10.5%などだった。


公開日: 2014年12月3日