健美家の会員向け調査、収益物件4人に1人が現金買い


 収益物件サイトを運営する健美家(=けんびや、東京都港区)が15日、会員を対象に「不動産投資に関する意識調査(第2回)」をまとめたところ、「収益物件を保有している」と回答した人は84%に達した。11月12~26日にインターネットでアンケート調査し、有効回答数は607人。保有タイプは、1棟アパートが最も多い50.29%で、次いで区分所有マンション(49.5%)、1棟マンション(28.99%)となった。投資先は圧倒的に東京都が占めている。

 物件購入の際に「融資を使って購入」する人が74%を占めたが、「現金で購入」するも26%と4人に1人がキャッシュ買いであることがわかった。

 購入を決意して「1カ月以内」で購入する人が39%で最も多く、次いで「3カ月以内」(27%)、「半年以内」(21%)の順番だった。


公開日: 2014年12月15日