住友林業、完全自由設計の高額商品発売


 住友林業は2日、「都市に建てる邸宅」をイメージした戸建商品「ビーエフ グランスクエア」を発売した。昨年7月に始めた受注金額6000万円以上を対象にする「邸宅設計プロジェクト」の一環。

 同プロジェクトは社内設計チーム「デザインパートナーグループ」と全国の支店で難易度の高い物件を担当する建築士が設計担当し、外観デザインから内装素材まで完全自由設計に応じるもの。年間受注棟数の5%に当たる500棟の受注を計画する。


公開日: 2015年1月8日