三井不リアルティ/1~3月に相続税務相談を集中開催


 三井不動産リアルティでは、今年1月の相続税の改正を受け、首都圏の「三井のリハウス」店舗を中心に相続セミナーと、個別税務相談会を積極的に開催する。3月までの期間に相続セミナーを43回、個別税務相談会を123回に開く予定。セミナーのテーマは、資産組み換えによる対策や、高齢者が失敗しないための相続方法、事例から学ぶ失敗例と正しい準備、エンディングノートを使った相続などを展開する。

 開催スケジュールは、ホームページ(http://www.rehouse.co.jp/sellers/zeimu_soudan/index.html)まで。

 政府税制調査会の試算によると、基礎控除額が従前に比べて4割減少したことで、課税対象者は4.8万人(4%)から改正後に7万人(6%)程度まで増加すると見られている。


公開日: 2015年1月13日