大和ハウス、東京・西新宿に防音室備えたモデルハウス


 大和ハウス工業は10日、東京・西新宿にオリジナル防音室を設けた3階建てモデルハウスを開設した。06年に発売して累計1000件を販売する防音室「奏でる家」を採用した。相続税改正の影響を受ける層が多いエリアのため、店舗併用二世帯住宅となっている。

 「奏でる家」は建物と同時に設計するため、一般的な後付け防音室の「狭い・天井が低い・暗い」といった短所がない。施工費が安いことも特徴。一般的な防音室は8畳で430万円ほどだが、「奏でる家」は100万円で済む。


公開日: 2015年1月16日