UR都市機構、イケアとの共同プロジェクトを全国展開


UR都市機構と大手家具販売店イケアは、これまで神奈川県と埼玉県で実施してきた共同の住宅改修プロジェクトを全国展開する。2月には首都圏に加えて愛知県と福岡県でも募集開始し、来年度中には東京、千葉、関西でも計画する。
昨年横浜市の団地で手がけた8戸が、募集後約1カ月で契約が決まった実績などをもとに、新たにエリアを広げて展開することを決めた。
「サステナブル・リビング」をコンセプトに、全戸でイケア製システムキッチンを設置し、想定した入居者ターゲットに合わせたカラーコーディネートもイケアが担当した。


公開日: 2015年2月12日