ベトナム・ハノイ市に邦人向けサービスアパートメントを開発/長谷工、海外受注視野に


 長谷工コーポレーションは、ベトナム・ハノイ市に邦人向けサービスアパートメントを開発する。同社グループにとってアジア初進出プロジェクト。

 同社が95%を出資してベトナム大手デベロッパー・ヒムラムグループと合弁会社を設立。企画から設計・施工、運営まで一貫して手掛ける。

 今回のプロジェクトを通じてベトナムでの実績づくりと、海外での受注・生産体制を確立。断熱や防音、換気などジャパンクオリティによる高品質の住宅を現地に設けることで、ベトナムと日本の事業主に提案営業するショーケースとしても活用する。


公開日: 2015年2月25日