リノベる/横浜の住宅展示場内にリノベショールーム開設


 中古住宅再生サービスのリノべる(東京都渋谷区、山下智弘社長)は3月28日、横浜市と川口市にリノベーションショールームを同時オープンする。横浜は県内初の出店で、住宅展示場「ハウススクエア横浜」内の住まいの情報館に出店する同社初の試みとなった。川口は川口駅東口徒歩6分のマンションと店舗の複合ビル内に出店する。ともに4月からの初年度に24件ほどの成約を目指す。

 山下社長は、「横浜のショールームは挑戦だ。新築住宅を見学に足を運んだ人にリノベの良さをアピールして取り込みたい」と意欲を見せる。1年間に180組の来場者を見込んでいる。現場スタッフ6~7人で運営する。ショールーム前には定期的にイベント的な催しができるスペースを設けて、現在は駄菓子屋を併設。ショールーム中ではセミナーも定期的に開催する予定だ。川口市もマンションストックが増加していることで住み替え層の取り込みに力を入れる。

 2店舗同時出店により、同社のショールーム数は全国13拠点となった。引き続き出店を増やす。4月以降の計画として、直営店を関東で2カ所、関西で3カ所の展開が決まっており、このほかフランチャイズ店を含めて年間10拠点の新規展開を考えている。


公開日: 2015年3月25日