小田急不動産/経堂駅線沿いに住まいのプラザ開設


 小田急不動産と小田急ハウジングは4月3日、住まいに関するサービスをワンストップで提供する「世田谷 住まいのプラザ」を小田急線経堂駅徒歩3分に出店する。店内にはリビングを中心にダイニングや洗面・トイレ、土間、庭などをほぼ原寸で設置したショールームを設け、消費者の住宅を買う、売る、リフォームする、といった同エリアの需要を一手に引き受ける。

 各種セミナーも開催する。オープニングフェアを4月30日まで開催し、購入・売却を検討する来場者に商品券などプレゼントするほか、500万円以上(税別)のリフォームで工事代金10%オフの特典も付ける。5月2~5日もゴールデンウイークスペシャルとしてイベントを開催する予定。

 小田急電鉄とともに国土交通省から「住宅団地型既存住宅流通促進モデル事業」の事業採択を受けていることで、経堂駅周辺の住民は住宅の検査・診断費用の補助(10万円/戸)と、自宅を売却・賃貸する場合のリフォーム工事代金について100万円を上限に3分の1の補助が受けられる。対象地域は世田谷区の赤堤1~3丁目、宮坂1~3丁目、経堂1~5丁目。

 新プラザの概要は次の通り。▽住所=東京都世田谷区宮坂3―1―42▽電話=0120・709・098


公開日: 2015年3月31日