5月20~21日、MIPIM JAPAN(不動産投資の国際見本市)開催


 国土交通省が中心となり招致を進めてきた不動産投資・都市開発の国際見本市、MIPIM JAPANが5月20~21日、東京都港区のザ・プリンスパークタワー東京を会場に開かれる。

 フランス・カンヌで26年にわたり開催している国際見本市で今回のMIPIM JAPANには、デベロッパー、投資家、不動産運用会社、自治体など21カ国から150社(国内80社、海外70社)、が出展し、約2000人超が参加する見込み。
 
 イベントプログラムとして、三井不動産の岩沙弘道会長をはじめ建築家の隈研吾氏、東京都の舛添要一知事が基調講演を行う。そのほか、不動産投資・都市開発のリーダーたちによるロンドン、ロシア、フィリピン・マレーシアをテーマにしたパネルディスカッションなどを実施する。


公開日: 2015年4月9日