ポラス、男性の〝癒やし〟テーマの賃貸商品


 賃貸マンション・アパートの建築を手掛けるポラスグランテック(埼玉県越谷市、中内セイコ社長)はこのほど、30~40代単身男性を入居ターゲットにした賃貸商品「ループ」を発売した。働く独身男子のストレスを解消する〝癒やし〟をテーマに企画した。

 単身の30、40代男性が非常に増えていることに着目して開発した。この層は働き盛りでストレスを抱えていることが多いため、4つのプランで生活に〝癒やし〟を提供する。
 「カフェ」プランはオープンテラスやキッチンカウンターなどで、ひきたてのコーヒーの香りを楽しみながら、読書にのめり込む部屋をイメージした。


公開日: 2015年4月22日