大手町二丁目地区再開発に着工/URとNTT都市開発


 都市再生機構とNTT都市開発は15日、「大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業施設建築物」に着工した。

 地上35階地下3階建てのA棟と、地上32階地下3階建てのB棟の2棟校正で、合計延べ床面積約35万4000平方㍍のオフィスビル。低層部に国際カンファレンス施設を設けるほか、国内最高水準の情報通信基盤を整備して、大手町地区の国際ビジネスセンター機能を強化する。

 地下には地域冷暖房施設を設けて、大手町地区の地域冷暖房施設をループ化。ガスコージェネレーションシステムと非常用発電機を導入して、災害時の業務継続を実現する。防災備蓄このほか、帰宅困難者の一時滞在施設も設ける。


公開日: 2015年5月12日