東京都、木造住宅密集地域での住宅建替えに利子補給事業


 東京都は木造住宅密集地域の不燃化を促進するため、自己資金だけでの住宅の建替えが困難な人向けに利子補給事業を実施する。

 都が必要な資金の融資先として金融機関を紹介し、10年間は各金融機関に対して年1%の利子補給するもの。

 申し込み資格は、東京都木造住宅密集地域整備事業地区などで、耐火または準耐火構造の自宅を建設・建て替えすること。


公開日: 2015年5月22日