オウチーノ/海外特化の不動産ポータルサイトをスタート


 住宅・不動産サイト「O-uccino」を運営するオウチーノは海外不動産ポータルサイトを開始する。海外に特化した不動産ポータルサイトは初めて。消費者の海外物件の売買を支援するため、海外情報の不足や国をまたいだ個々の物件を比較することの難しさなどに対応。例えば1平方㍍当たりの単価情報を開示したりする。消費者の実際の悩みの声もポータルサイトに掲載する。

 同社では昨年夏から東京、大阪、福岡で海外物件・運用に関する情報を紹介するセミナーを実施してきた。現在、英国、フィリピン、モンゴル、カンボジアのセミナーを行っており、年内に米国、豪州、ドイツを予定している。


公開日: 2015年6月3日