ボーダレス・ジャパン/多国籍シェアハウス、日韓台で計100棟突破


 ボーダレス・ジャパン(東京都新宿区、田口和成)は、住宅を借りられない外国人の問題を解決するために2008年から多国籍シェアハウスとして「ボーダレスハウス」を展開してきたが、このほど事業開始から7年で計100棟を突破する。日本にとどまらず12年に韓国、14年に台湾に進出して棟数を増えしてきた。6月末までに日本で3棟、台北で2棟をそれぞれ新たにオープンすることを受け、日韓台の3カ国で計101棟になる。日本で今月新たに開設するのは、関東の戸田公園と下北沢に加え、関西1号ハウスとして大阪鶴橋にオープンする。


公開日: 2015年6月16日