いい生活/NTTと重説IT化向けサービス提供


 不動産業界向けクラウドソリューションを提供するいい生活は、中古住宅などを売り買いする際に宅地建物取引士が買い主に対して行う重要事項説明(重説)をインターネットなど非対面でも可能にするIT化に対応した商品を投入する。国土交通省が現在進めている重説の社会実験に参加している不動産会社にNTTアイティのインーネットを使ったクラウド型遠隔ウェブ会議サービス「ミーティングプラザ」を提供する。社会実験中に得た知見・情報などをストックして本格運用に向けて商品を開発するのが狙い。

 同サービスの利用では、1店舗あたりの初期費用として3万円かかるが、月額基本料金などを無料とする。申し込みは、①社会実験に参加している②いい生活の取り次ぎであること③「ESいい物件One」を利用中か利用予定の会社――の3つの条件が必要。無料期間は社会実験期間中の2年間に限る。

 6月29日に都内で「ミーティングプラザ」のデモンストレーションを実施する。定員60人で先着順。申し込みはセミナーフォーム(http://www.es-service.net/release/20150629.html)まで。


公開日: 2015年6月22日