三井不動産リアルティ/県営浦和高層団地に環境・非常時対応型リパーク


 三井不動産リアルティと埼玉県は8月31日、県営浦和高層団地に、環境に配慮した非常時対応型の駐車場「三井のリパーク」浦和高層団地駐車場をオープンした。同県有地で同社が運営するリパークの3拠点目となる。

 今回、団地や地域住民の利便性とコストパフォーマンスを高めるため、カーシェアリングの導入や、入庫後15分を無料にする。環境・非常時向けに電気自動車専用の充電スタンド(200V)1基を備えたほか、ソーラーLED街路灯、非常用電源、AED(自動体外式除細動器)なども設置した。防犯カメラや歩行者動線の確保で安全性も高めた。


公開日: 2015年9月1日