規制改革会議、民泊の検討加速を求める


 政府の規制改革会議は5日、民泊について議論した。6月に閣議決定した規制改革実施計画では2016年中に結論を出すとしてるものの、会議では、関係省庁に来年の早い時期に結論を出すよう要望した。

 8月に国土交通省、観光庁、厚生労働省、警察庁、消防庁の5省庁からなる連絡会議を立ち上げ、現在、法規制の内容などを整理している。会議では、厚生労働省から観光庁と共同で有識者や関係者からなる検討会を早急に設立することが報告された。


公開日: 2015年10月6日