大京穴吹不/バケーションレンタル「旅家」、沖縄滞在モニター10月30日まで募集


 大京穴吹不動産は、沖縄で今春から始めたマンション空室を活用するバケーションレンタル事業に「家旅」のサービス名称を付けた。消費者が旅先で自分の住まいのような時間と空間を感じられることを込めた。これに伴い長期滞在施設の予約がワンストップでできる「旅家」専用のサイトも開設し、おすすめの施設を紹介する。旅家は、住居内に家具や家電からアメニティまで長期滞在に必要なものをそろえているのが特徴。7月に初弾として4物件のサービスを開始した。

 国内在住者を対象に沖縄長期滞在の無料体験モニターを「1週間無料で沖縄に住もう!」と題して実施する。1組(最大4人)が旅家の施設を利用できる。貸し出し期間は12月5日から20日の中から希望する連続7日間。10月30日まで募集する。応募多数の場合は、審査をして当選者を発表する。当選発表は11月6日を予定。

 申し込みや応募条件などの詳細はモニター募集サイト(http://www.daikyo-anabuki.co.jp/TABI-IE/campaign/)まで。


公開日: 2015年10月7日