オウチーノ/現地法人と台湾投資家向けビジネス強化


 不動産ポータルサイト運営のオウチーノ(東京都港区、井端純一社長)は、アジア投資家の対日投資を支援する一環として、台湾在住の投資家に向けの事業を強化する。現地法人の亜州大志國際顧問有限公司と「M.I.J.(Made In JAPAN Real estate Consortium)」を発足した。日本の不動産事業者を会員とし、台湾投資家に向けて定期的に物件情報を発信する。現地での不動産投資セミナーも定期的に開催する。契約時の翻訳と通訳サービスも提供する。登記手続きに台湾に精通した司法書士事務所を使うほか、オプションとしてコンサルティングや管理業務、送金代行サービスも手掛ける。

 11月27・28日には、台北市で会員企業合同で投資家向けに不動産販売セミナーを開催する。


公開日: 2015年10月28日