飯田橋駅中央地区再開発事業が本格始動/事業協力者は野村不動産


 飯田橋駅中央地区再開発事業が本格始動する。準備組合は野村不動産を事業協力者に選定、具体的な計画策定に着手した。

 東京都千代田区飯田橋四丁目と富士見二丁目の一部約1・0ヘクタールに、道路と駅前広場など交通機能と、駅前広場に面した店舗ゾーンなどを整備する業務・商業・住宅などの複合再開発。16年度に都市計画決定を得て、17年度に再開発組合を設立する予定。18年度に権利変換計画認可、19年度に着工し22年度の竣工を目指す。


公開日: 2015年11月30日