宅建士試験、合格ラインは31点


 不動産適正取引推進機構は、10月18日に実施した2015年度宅地建物取引士資格試験の合格ラインは31点だったと発表した。昨年度に比べて1点下がり、2000年の30点以来、最も低い合格ラインとなった。

 合格率は15.4%。15年度試験の申込者数は24万3199人(前年度比2.0%増)、受験者数は19万4926人(同1.5%増)だった。


公開日: 2015年12月2日