花粉、PM2・5に対応した換気機能付き玄関ドア/大京ら


 大京と文化シャッターは、花粉、PM2・5の補修効果がある換気機能付き玄関ドアを共同開発した。東京都練馬区で開発中の分譲マンション「ライオンズ関町北グランヒルズ」(総戸数42戸)に採用する。

 扉を施錠したまま通風換気できるマンション用玄関ドアを改良した。花粉を95%、PM2・5を43%補修するフィルターを設置し、自然の風による空気循環と快適な室内環境を両立する。室外から開口は見えないため、防犯やプライバシーにも配慮している。

 16年3月竣工予定の関町北に続いて、名古屋市の「ライオンズ新瑞穂グランゲート」「ライオンズ吹上」に順次採用する。同社は15年4月の着工物件以降、「ライオンズパッシブデザイン」を標準採用している。


公開日: 2015年12月11日