自民党観光基盤強化小委員会、民泊検討で賃貸業界3団体からヒアリング


 自民党観光立国調査会・観光基盤強化小委員会は20日、民泊のあり方を検討するため、全国賃貸住宅経営者協会連合会の川口雄一郎会長、日本賃貸住宅管理協会の末永照雄会長、全国賃貸管理ビジネス協会の高橋誠一会長の3人からヒアリングした。

 賃貸関連3団体は、簡易宿泊所に関する規制緩和や民泊を利用できる用途地域の拡大などを要望した


公開日: 2016年1月21日