FKR/「競売不動産取扱主任者」試験に736人合格


 不動産競売流通協会(FKR)は、15年度の「競売不動産取扱主任者」試験の合格者が736人だったと発表した。合格率は38.3%で、31点が合格ライン。受験者の属性は、不動産業従事者が1064人で最も多く、金融機関(337人)、士業(124人)、その他(397人)と続いた。合格者は最年少が19歳、最年長が77歳だった。


公開日: 2016年1月26日