接客に特化した多言語翻訳アプリ/三菱地所


 三菱地所と三菱地所プロパティマネジメントは、商用接客に特化した翻訳アプリの開発に着手する。29言語間の翻訳に対応したアプリ「ボイストラ」を丸の内・横浜エリアの商業テナント1000店舗で使用してもらい、現場のニーズを反映して三菱地所グループ商業施設オリジネル場を開発。16年11月に他のエリアも含めた商業施設、ホテル、美術館などに提供する。

 訪日外国人観光客の増加だけでなく、外資系オフィステナントに勤務する外国人ワーカーにもふさわしいサービス体制を強化する。


公開日: 2016年2月10日