厚労省、簡易宿泊所の面積要件緩和でパブコメ募集


 厚生労働省は9日、民泊サービスが広がりを見せる中、旅館業法の許可を取得しやすくするため、簡易宿泊所の面積規定を緩和する政令改正案のパブリックコメント募集を始めた。

 これまで客室の延べ床面積を33平方㍍以上としていたところを、収容人数が10人未満の場合は定員数1人当たり3・3平方㍍とする規定に改める。


公開日: 2016年2月12日