国交省、不動産投資市場の資産総額30兆円目指し成長戦略まとめる


 国土交通省は22日、不動産投資市場の成長戦略を取りまとめた。2020年頃にJリートや私募リートでの資産総額を30兆円規模に倍増する目標に向け、都市力の向上、地方創生、情報基盤の充実を図る。

 具体的な取り組みとして観光、物流、ヘルスケアなど成長分野でのリート市場の機能強化や不動産特定共同事業の充実、空き家・空き店舗を再生する「ふるさと再生投資」事業の枠組み整理などを掲げた。


公開日: 2016年3月23日