東急住宅リース、東京・恵比寿の物件にスマートロック採用


東急住宅リースは、遠隔操作で賃貸住宅エントランスのオートロック自動ドアを解錠するスマートロックを管理する物件に採用して実証実験を始めた。部屋の鍵も遠隔操作対応にして、より手軽に物件内覧できるようにする。

スマートロック製造販売のフォトシンス(東京都品川区、河瀬航大社長)の、マンションエントランスオートロック自動ドアに対応するスマートロックを「東急セットアップレジデンス恵比寿」(東京都渋谷区、65戸)に採用した。


公開日: 2016年4月6日