ハウスドゥ/中国・四国で50店舗突破、買い取り専門店が急伸


 不動産フランチャイズ展開のハウスドゥはこのほど、中国・四国エリアの「ハウスドゥ!チェーン」の店舗契約数が4月30日時点で50店舗を突破したと発表した。昨年3月末に30店舗だったが、東証マザーズ上場を受けて13カ月で21店舗増の51店舗となった。

 増加した21店舗を見ると、「家・不動産買取専門店」が昨年3月のゼロから9店舗、売買仲介をメーン事業とするサテライト店が同30店から42店舗に伸びた。広島県は10店舗増と急速に伸びた。

 全国の総店舗数は現在360店舗となっている。このうち直営が17、FCが343となっている。


公開日: 2016年5月24日