首都圏不動産公正取引協議会/定時社員総会で中井加明三氏が新会長に


 首都圏不動産公正取引協議会は15日、都内のホテルで定時社員総会を開催し2015年度の事業報告を承認するとともに、役員改選で不動産協会に所属する中井加明三氏(野村不動産ホールディングス会長)を全会一致で選任した。植木正威会長(東急不動産ホールディングス取締役相談役)は名誉会長に就任した。

 新たな役員体制は次の通り。
 ▽会長=中井加明三(野村不動産)▽会長代行副会長=牧山烝治(ワコー・コーポレーション)、小田桐信吉(桐信エステート)▽副会長=萩原武彦(祥興ハウジング)、桃野直樹(東日本住宅)、大堀一平(住友不動産販売)、野島昭昌(ノジマ)、片山浩(三菱地所)▽専務理事=谷正志(協議会)=敬称略=


公開日: 2016年6月16日