カーシェア・ジャパン/マツダ ロードスター都内3カ所に設置


 三井不動産リアルティ完全子会社のカーシェアリング・ジャパン(東京都千代田区、黒川伸吾社長)は7月1日から都内の3つのステーションに2016年のワールド・カー・オブ・ザ・イヤーを受賞した「マツダ ロードスター」を導入する。セルリアンタワー、渋谷区役所地下駐車場、新宿三井ビルに各1台ずつ配車する。CSJは、運得するカレコ・カーシェアリングクラブで会員向けに豊富な車種に触れる機会の提供を強化している。車に乗る楽しさを知ってもらえるよう引き続きサービスを充実する。


公開日: 2016年6月27日