東池袋一丁目に首都圏最大シネマコンプレックス/東急不動産と佐々木興業


 東急不動産とシネマコンプレックス運営の佐々木興業は、「仮称・東池袋一丁目シネマコンプレックスプロジェクト」に共同で取り組む。

 池袋駅東口のサンシャイン通りに面した約556坪の敷地に、地上14階地下2階建て、賃貸面積3000坪を超えるエリア最大級の商業ビルを開発する。地下1階~地上3階は商業フロア、中上層階は佐々木興業が運営する首都圏最大級12スクリーン約2500席のシネマコンプレックスになる。


公開日: 2016年8月9日