国交副大臣に末松信介氏と田中良生氏を起用


 安倍晋三首相が「未来チャレンジ内閣」と名付けた第3次安倍再改造内閣が発足し、石井啓一国土交通相は留任した。

 国土交通副大臣には、末松信介氏(土地・建設産業、住宅、災害対策関係施設などを担当)と田中良生氏(国土政策、都市、観光関係などを担当)を起用した。

 大臣を補佐する大臣政務官には、根本幸典氏(土地・建設産業などを担当)、藤井比早之氏(都市、住宅などを担当)、大野泰正氏(道路、港湾、安全危機管理などを担当)が着任する。


公開日: 2016年8月10日