東京都都市計画審議会、2040年代の都市計画ビジョンを答申


 東京都都市計画審議会(会長 近藤茂夫・建設経済研究所会長)は5日、2040年代の都市計画ビジョン「2040年代の東京の都市像とその実現に向けた道筋について」をまとめ知事に答申した。

 40年代に想定される社会の状況を踏まえ東京の目指すべき都市像として、基本的な理念や目標、新たな都市構造や地域像を明らかにし、実現に向けた取り組みの方向性を提言した。


公開日: 2016年9月8日