不動産流通6社が共同で売却特化サイト開設


三井不動産リアルティや東急リバブルなど流通6社は7日、不動産売却に特化したポータルサイト「すまいValue」(http:sumai-value.jp)をスタートした。売却検討中や将来的に売却を検討している一般消費者向けのサイト。6社による一括売却提案機能や不動産売却に関連したコンテンツなどを用意する。

参加企業は、三井不動産リアルティ、東急リバブル、住友不動産販売、野村不動産アーバンネット、三菱地所ハウスネット、小田急不動産。6社で全国に計約800店舗を構え、年間10万件以上の売買仲介を取り扱っている。


公開日: 2016年10月7日