マンハッタンの旧タイム・ライフビルを全館改修/三菱地所


 三菱地所は米国子会社のロックフェラーインターナショナル社が保有するオフィスビル「1271 Avenue of the Americas」(旧タイム・ライフビル)の全館大規模改修に着手した。

 ニューヨーク州マンハッタンに所在する1959年に竣工した貸付面積約19万5000平方マートル、地上48階地下3階建て、エリアを代表する大規模オフィスビルの一つ。三菱地所の米国事業の収益基盤を構成する柱の一つであることから、さらなる競争力の向上をめざし、総額約6億ドル(約600億円)を投じ、2019年までに改修を完了させる。


公開日: 2016年10月25日