シェアリングサービス/ソフトバンクと自転車シェア事業


 シェアリングサービス(東京都新宿区、松橋淳人社長)は、ソフトバンクとそのグループ会社が提供する自転車シェアリングシステム「HELLO CYCLING」を導入した。11月11日から東京都中野区で自転車シェアリングサービスを「シェアペダルNAKANO」の名称で始めた。
 利用者は、登録された駐輪場「ステーション」の検索や自転車の利用予約、決済までの一連の手続きをスマートフォンで簡単にできる。交通系ICカード登録を行うと自転車に設置してある操作パネルにタッチするだけでスマートロックが開錠でき予約なしに利用できる。スマートロックにはGPS機能を搭載している。1アカウント当たり最大4台まで使える。目的地の移動後、登録してある全てのステーションで返却が可能だ。
 料金は税抜きで1時間100円、1日800円となる。24時間営業している。


公開日: 2016年11月11日