小田急不動産/リノベーション賃貸事業に参入


 小田急不動産はリノベーション賃貸事業に新規参入した。築年数が経過した物件を買い取りバリューアップして運用する。初弾として、地上5階地下1階建て延べ800平方㍍の賃貸マンション「バアクレイ南麻布」(総戸数12戸)を取得した。港区南麻布1丁目の1985年5月竣工の物件。地下鉄の麻布十番駅から徒歩9分の場所にある。リノベ工事はハプティック(東京都渋谷区)が担当する。


公開日: 2016年11月30日