東急リバブル/新築分譲マンション「ルジェンテ向ヶ丘遊園」竣工販売


 東急リバブルは、川崎市多摩区で進めていた新築分譲マンション「ルジェンテ向ヶ丘遊園」(総戸数25戸)が竣工し販売を開始する。小田急線で急行が止まる向ヶ丘遊園駅南口から徒歩5分の立地。周辺にはコンビニや大手スーパーがそろい緑の多い住環境でファミリー層に売り込む。8月のホームページ開設後からの資料請求は地元需要を中心に250件超の反響を得て40組の来場があった。来場は予約制。16日から1期登録の申し込み受け付けを開始する予定。

 社宅を取り壊して地上6階建て。新築ルジェンテシリーズ14棟目となる。住宅プランは全戸南向きの3LDK(65~71平方メートル)。販売価格は4000万円台半ば~5000万円台後半。最多価格帯は5000万円台を予定する。来年3月24日に引き渡す。


公開日: 2016年12月8日