日本不動産研究所/不動産テック研究会を発足


 日本不動産研究所は12月19日、「JREI不動産テック研究会」を発足した。不動産に関連するビッグデータをもとに、AI(人工知能)を活用して不動産市場分析や各種予測システムの開発を検討する。
 これまでの鑑定評価業務と不動産コンサルティング・ソリューション業務などで得た膨大な情報・データをデジタル化した上で、これらのデータをGIS(ジオグラフィック・インフォメーション・システム)として整備する。同時に不動産に関連する地理空間データを構築し、不動産市場の分析・各種予測システムの研究開発を目指す。


公開日: 2016年12月19日